スポンサーリンク

【CBD】禁煙失敗者は必見!CBDが禁煙の手助けになる【禁煙】

CBD
この記事は約4分で読めます。

質問ですが、あなたは今までに何回「禁煙に失敗」しましたか?

したことない人もいれば、もう10回は禁煙失敗した人もいると思います。

禁煙を考えている方に朗報です。

大麻に含まれる主成分の「CBD」が禁煙の手助けになるデータがあります。

この記事では、

なんでCBDが禁煙に効果的なの?

ここに焦点を当てて解説していきます。

スポンサーリンク

なぜ人はタバコをやめられないのか

禁煙の前に、人がタバコをやめられなくなる原因をしりましょう。

闘う相手を知ることはとても重要です。

原因

原因は一つです。

「ニコチン依存症」です。

依存症というくらいなので、病気です。

自分の意思の弱さは関係ありません。

ニコチン依存症になる経緯

ニコチン依存症になることも原因があります。

タバコを吸うと、タバコに含まれるニコチンを摂取することになります。

ニコチンは、脳にあるニコチン受容体に結合します。

タバコを吸うと快感を生じさせるドーパミンが大量放出されます。

だから、タバコを吸うと「ホッとする」・「落ち着く」という感覚が得られるわけです。

ニコチンが切れると離脱症状が表れ、「タバコが吸いたい」という気持ちが出てきます。

このループがニコチン依存症になる経緯です。

自分の意思だけではどうにもならないことは理解できたかと思います。

CBDはタバコの消費量を減らす

Addictive Behaviors(検証付き科学ジャーナル)が発表した研究結果を紹介します。

2013年に「カンナビジオールはタバコ喫煙者のたばこ消費を減少させる」と発表された研究結果があります。

研究発表内容は以下の通り。

【検証内容】
①「CBD吸引器を与えた喫煙者」と②「プラセボ(治療効果の無い薬)を与えた喫煙者」の1週間のタバコの消費量の比較【結果】
タバコの消費量を比較すると、①「CBD吸引器を与えた喫煙者」の方が、②「プラセボを与えた喫煙者」よりもタバコの消費量が約40%減少した。

こういった研究結果が発表されています。

ただし、研究結果のメカニズムが解明されていません。

なぜかわからないけど、CBDがタバコの消費量を減らした事実が結果として表れました。

この結果に目を着けた学生が、さらなる研究を行いました。

CBDにはタバコを意識させる注意力を低下させる効果がある

University College Londonの学生「Chandni Hindocha」が「CBD」と「タバコ」の関係性の研究を行いました。

研究内容は以下の通り、

①30人の喫煙者に一晩禁煙してもらう。
②その内、800mgのCBDを摂取させる人とさせない人を作る。
③喫煙者の注意力を測定しながら、タバコを連想させる写真と無関係の写真を見せる。
④CBDを摂取しなかった喫煙者は、タバコをテーマにした写真に注意を向けていた。
⑤CBDを摂取した喫煙者は、CBDを摂取していない喫煙者よりも無関係の写真に注意を向けていた。

といったように、CBDは、喫煙者のタバコへの注意力に作用すると結果がでています。

しかし、タバコへの欲求や離脱症状には影響を与えなかったとのこと。

2つの研究結果からわかること

研究①:CBDはタバコの消費量を減らす

研究②:CBDにはタバコを意識させる注意力を低下させる効果がある

この2つの結果からわかることは、

①タバコへの注意力が抑えられた結果、タバコの消費量が減少する
②タバコへの欲求や離脱症状を抑えたりすることはない

喫煙者ならわかると思いますが、タバコって無意識でも吸いたくなりますよね。

また、ドラマや映画などで、タバコの喫煙シーンなどが流れると「うわー、美味そう・・・俺も吸いてぇ・・・」と強く思いますよね笑

研究結果は、CBDは、この無意識や感覚を弱めてくれるが、喫煙しなければ離脱症状が出てくると言っています。

まとめ

実際に、僕は気持ち程度ですが、この効果を実感しています。

摂取量が少ないと効果は実感しにくいですが、高濃度のCBDオイルを摂取すると強く実感します。

禁煙できない・・・

できれば辛くない方法で禁煙したい・・・

これまで数々の禁煙に失敗したから違う方法で再チャレンジしたい!

上記に当てはまる方は、CBDをつかって禁煙にチャレンジしてみると、上手くいくかもしれません。

CBDオイルやリキッドって見た目に反して、割りと高価だったりするのですが、タバコを吸い続けるよりも安上がりです。

ぜひご検討を!

 

最後まで見ていただきありがとうございました。


当サイトでは、大麻に関する情報を発信していきます。

ブックマーク・SNS共有よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました